スポンサーサイト

miwa

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted bymiwa

原宿へ国芳見に行こう! 

miwa

浮世絵の “いわゆる”を、とっぱらった破天荒浮世絵師、歌川国芳。

近年ますます注目されています。今年は没後150年でもあります。

歌川国芳展が 原宿の太田記念美術館で6月1日から始まりました。

前期は 「豪快なる武者と妖怪」、後期は7月からで「遊びごころと西洋の風」と題しまして、日本の漫画の前身とも言われています戯画(擬人化した猫などの動物が オシャレでとっても可愛いんです)と、西洋画の陰影をまねて描いたものが展示されます。


歌川国芳展

ブログにチラシを載せるやり方を、まだマスターしていないものですから、こんなんでごめんなさい!

壁にチラシを貼り付けて iphoneで撮ったものをUPしてるのです;;とほほ。いまだに。。

開館日をお確かめの上、ご来場くださいね。

♪詳しくは こちらをクリックしてくださいませ♪



人物をスケッチした練習帳のような長~~い巻物も展示されていて、絵を描かれる方にはとても興味深いのではと思います。

地下の展示室では、短いビデオも上映してます。


見どころ満載、ぜひ!
















Posted bymiwa

Comments - 3

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/06/11 (Sat) 13:36 | EDIT | REPLY |   
雑虫   
見に行きましたよ~

今ごろコメント、ごめんなさい。
今日久しぶりに時間がとれたので、前から予定していた国芳展、見に行きました。前期が明日で終わりだからね、焦ってたの。滑り込みセーフ!
よかったですよー、ほんと。図録、もちろん買いました。自分のブログとFacebook で取り上げようと思ってます。国芳、絶対にいい! また元気になりました。
7月の後期展示も見に行きますよ。
ありがとうございます。♫ 感謝します、感謝します

2011/06/25 (Sat) 16:12 | EDIT | REPLY |   
雑虫さんへ  
良かった!

コメントありがとうございました。
良かったでしょう!
結構来館数多いみたいですね。
人気が出てきたのかな。
今度お気に入りの一枚教えてください♪



2011/06/25 (Sat) 19:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。