プロフィール

ノリノリみわりん

Author:ノリノリみわりん
悳(内藤) 美和 Miwa ISAO(Naito)

Pianist / Composer

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

国立新美術館「ゴッホ展」

昨年末、没後120年「ゴッホ展」国立新美術館に、ダンナと、長女とで行きました。

国立新美術館、はじめて行きました。ガラス張りの外観と巨大な吹き抜けホールがすごい~
ゴッホ展

ゴッホが画家を志し制作を始めてから47歳で亡くなるまでの約十年間の足跡が、わかりやすく展示されていて興味深かったです。

独学だったゴッホが猛勉強したことがうかがえるたくさんの模写や、ゴッホの良き理解者弟テオへの手紙からは、ひたすら絵を描き、試行錯誤し、探求している姿が思い浮かびます。初期の習作から、たった10年でゴッホの作風が確立されたことにビックリ(@_@;)

一つ一つの作品を時系列で追って、ゴッホの人生と重ね合わせて見ていくと、描いた時の状況や感情が感じられて、こちらの心にまで響いてきました。パリ時代、34歳の時の自画像の眼力!

「種をまく人」も私にとって特別だった。花の絵もすごかった。渓谷の道もすごかった。絵のエネルギーがすごかった。

行ってよかった!美術館の近くで、食べたしゃぶしゃぶもかなりイケたし。3人というのも何か楽しかったです。個室でこじゃれたお店でしたъ( ゚ー^)イ

窓からの景色♪
国立新美術館



スポンサーサイト

<< 吹浦さんのブログ  【BACK TO HOME】  教会クリスマスダイジェスト写真&ハレルヤ動画UP~!! >>


◆ コメント ◆

「素敵な笑顔・・・私もそんな気持ちになりたいな^^」


Miwaさん^^こんばんは~

ご家族での心安らぐ時間が笑顔にしっかり出ていますね

こんな時間が一番大事なんだな~とMiwaさんの笑顔を見て思いましたよ~。

ゴッホ・・・今度父に聞いてみるか?^^;


「」


ヘラさん、コメントありがとうございます。
家族でどこか行くというのも、子供が大きくなってくるとだんだん機会が減ってくるものですね。
ゴッホ展は、よい良い機会でした^^

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP