プロフィール

ノリノリみわりん

Author:ノリノリみわりん
悳(内藤) 美和 Miwa ISAO(Naito)

Pianist / Composer

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

受賞記念コンサートin前橋

1月30日(日)前橋市文化会館で 日本ピアノ研究会主催ジュニアピアノコンクール・ピアノオーディションの受賞記念コンサートと表彰式がありました。

私は専門部門の年齢行ってる部門でグランプリと読売新聞社賞、群馬県教育長賞をいただきました。

全国規模で毎年行われているこの「ジュニアコンクール・オーディョン」は、和気あいあいとしたコンクールです。

前から習いたかったピアノを、お孫さんが習い始めたのをきっかけにご自分も一緒に習い始めたというNさん(写真私の左の方です)。
趣味部門で見事受賞されました!前橋

実はNさんとは、予選の時に楽しくお話させていただき、おまけに宇都宮の駅まで車で送っていただいたんです。
お孫さんもコンクールを受られてた事を伺っていましたが、お孫さんもジュニアコンクールで受賞されて一緒に舞台に立たれました。
素敵ですね^^

これも、この会が、年齢制限なし、趣味部門から専門部門等と幅広く参加できるようになっているためです。

表彰式で会長の宮崎幸夫氏が、お話された言葉が印象的でした。前橋市文化会館

このコンクールとオーディションの意義は、ピアノを好きになってもらう事。好きになるには練習をしなければいけない。努力をして初めてピアノが本当に面白くなってくる。そのための目標としてこのコンクールとオーディションがある、という内容でした。

大ホールでスタンウェイのフルコンを弾く経験も なかなかできることではないので良かったです。
アリガタビーム!!(ノ・_・)‥‥…━━━━━☆ピーー

そのうち動画もUPいたします♪


スポンサーサイト

<< 昨日ドイツに発送!  【BACK TO HOME】  吹雪の東京タワーに来場者数230人! >>


◆ コメント ◆

「なんだか、すごい」


このところのMiwaさんの活躍はほんとにすごくって、とてもフォロー仕切れない状態です。あ、それから誕生日おめでとうございます。
東京タワーのコンサートも行けず、ごめんなさい。他の方に転送して案内したんだけど、その人たちは行ったのかな? 東京タワーそのものにもうここ数年行ってないし。
すばらしかったみたいで、行かなかったことをちょっと後悔。
受賞記念コンサートの様子、UPしたらまた見せてもらいます。


「(。∂。∂。)オヒサ♪」


ほんとに^^すごいな~と思います

東京タワーには行けなかったけど、最近何かと身近ところで募金に協力してます

Miwaさんの活動に感銘いたしました^^

最近寒さが厳しくなりました、お体大切に~


「」


雑虫さん、ヘラさん、コメントありがとうございます
m(*- -*)m

自分でもここのところ、どうしてこんなことになってるんだろうなあと思います。自分っぽくないことばっかで・・頼まれ事から発展していってるのが面白いなあと思います。

今日は暖かいですが、晩は冷え込みそうですね。
早くお家へ帰って晩酌でもどうぞ^^

晩酌はへらさんって感じがして、雑虫さんは走って暖まってくださいという感じ・・≧(´▽`)≦


「明日からはまた冬の寒さだとか」


ぼくは走りもしますが、晩酌もするのですよね~。
昨日ちょうど日本酒が切れたので(純米吟醸だっ!)今日はキリン一番搾りでした。これ、1月に350ml×24缶、懸賞にあたっちゃって送られてきたのです。
HERAさん、お酒、強いんですか? ぼく、弱いです。


「う;;そういう見られ方だったか~(_ _。)・・・シュン」


HERA親父=晩酌・・・・・

ま^^;確かに 今も晩酌中ですわ

 ゛ヨッパライヘ(~~*ヘ))...((ノ*~~)ノヨイヨイ
 なんて程じゃ~ありませんよ~(>o<")

最近のMiwaさんの活躍は日頃の活動の賜物ですよ^^
私も嬉しいです、バンバン頑張って~~

雑虫さん~私は好きだけど弱くなりました・・
歳ですねw

Miwaさん~私、今度健康維持の為に自転車で通勤するつもりです、雑虫さんの影響を多少受けてのことですけど
下半身の筋肉は体全体の80パーセントにもなるそうで
(さきほどTVの番組でそう言ってました)
メタボをなんとかしなきゃ^^;

しかし、この記事の最初の写真を拝見して。。またも
野口五郎の歌が・・・・・・・・( ´艸`)


「」


みんなでメタボ撲滅だ!!!
雑虫さん懸賞でいいもん当たりましたね(^-^*)/

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP